忍者ブログ
カードに関する独り言をダラダラと書き綴るブログ
プロフィール
HN:
月心
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/03/24
職業:
IT
趣味:
カード、ネトゲ
自己紹介:
4月よりカードゲーム復帰しました。

2007年の成績
OGP静岡:35位/138人
OGP新潟:61位/78人
バーコード
アクセス解析
[4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白タッチ青

<メインデッキ>


3×《サンダー・ジャッカル》
3×《センチネル・センチピード》

3×《バードマン・ソウル》
2×《リセット・コマンド》
2×《サイバー・チェイス》


3×《牢獄を守る獅子》
3×《ノックアウト》
3×《犬闘士テリア》
3×《水晶砦の魔女》
3×《犬闘士チワワ》
1×《花束を捧げる乙女》
3×《ザッハトルテ》
3×《犬闘士ボクサー》
2×《機械竜グラシア》

3×《天国の門》


<サイドデッキ>
3×《濃霧の魔氷フォッグ》
3×《竜を守る獅子》
2×《電脳神の聖地》
1×《リセット・コマンド》
1×《サイバー・チェイス》

大会前日にライカル、K・ブルーといった優秀なプレイヤーの協力のもと作成したデッキ。

スターフルーツに対抗するために《犬闘士テリア》と《犬闘士ボクサー》をそれぞれ3積み。

《犬闘士テリア》の方が出れば問題ないけど《犬闘士ボクサー》だと

相手の《バイオ・ブラスター》に追いつかない恐れがあるので呼声ユニットは6枚搭載。

ビートダウンの主力は《ザッハトルテ》。

それを《水晶砦の魔女》や《サンダー・ジャッカル》などでサポート。

早いデッキ相手にはやや辛いものの耐えしのぎつつ《天国の門》で切り返すことが出来れば

勝てない相手ではない。それでも不利だけど(汗

《機械竜グラシア》は言うまでもなく強力なカードだけど

狙って出すわけではなく流れの中でうまく出ればいいなくらいの考え。

サイドデッキは適当だったりw

《濃霧の魔氷フォッグ》は《ハウス・オブ・ヘル》などの4コスト圏を止めるのに助かった。

《電脳神の聖地》は《バイオ・ブラスター》への対策が第一目的。

その他のベースを壊すのにも使えるので入れて損はなかった。

《リセット・コマンド》、《サイバー・チェイス》は数合わせに採用。

《竜を守る獅子》はこのデッキではアンダーバーが意外と決まらないので不要だった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]